studiocedar の BKIT blog

RX100m6やLX100などのコンデジやミラーレスカメラネタを中心に、時々まちおこし情報をお伝えします!

能登隠れた観光名所!能登中島町深浦は海と一緒に生きてます!

f:id:Studiocedarv:20180816135827j:plain

こんにちは。スギちゃんです。

お盆の時期、石川県の能登半島の中島町深浦へ行ってきました。

中島町深浦は能登半島の中程、能登島の西側に位置する地域です。 

 七尾湾に面しています。

近くには国民宿舎小牧台もあり、落ちついた雰囲気でありながら観光客にも人気のエリアです。

金沢からは小一時間程度でくることができます。

 

作例をまとめましたのでカメラ購入の参考にしてもらえると嬉しいです。

 

影機材

今回も撮影はソニーのコンデジDSC-RX100M6です。

 

コンパクトなのに最高の写りをするコンデジです。

広角から200mmまでの望遠性能を持っているのでいろんなシーンで大活躍します。

なのでついつい持って出てしまうんですよね〜😅

RX100m6を使って撮影したその他の記事はこちら

www.studiocedar.life

 

江と穏やかな海

中島町深浦は、七尾湾の西側に位置しています。

メインの港は入江に面しているので、外浦が荒れていても海は穏やかな状態が多いです。

街並みも入江に面しているので非常に象徴的な風景を作っています。

f:id:Studiocedarv:20180816135912j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816135922j:plain

高台から見た入江

f:id:Studiocedarv:20180816135931j:plain

すぐそばには畑もあります。

f:id:Studiocedarv:20180816135936j:plain

入江に面していますがすぐ後ろには山が控えています。

山と海の両方を同時に味わえる町、それが中島町深浦です。

f:id:Studiocedarv:20180816135956j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140004j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816135946j:plain

 

が近くに感じられる町

入江に面した町なので、海が生活の一部になっています。

家の玄関を出るとすぐ前が海なんです。

しかも近い!

そしてみんな船を持っています。

f:id:Studiocedarv:20180816140039j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140028j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140033j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140052j:plain

 

富な海産物

海が生活の一部になっているってことはこういうことですよね。^^

新鮮な海産物が家のすぐ目の前で手に入るんですから。

f:id:Studiocedarv:20180816140006j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140010j:plain

今回は生きた大きなサザエをいただきましたよ。

この後家に持って帰ってガーリック焼きで頂きました😍

f:id:Studiocedarv:20180816140016j:plain

f:id:Studiocedarv:20180816140021j:plain

 

っぱり能登は素晴らしい

能登半島の一般的なイメージは、冬の日本海かもしれませんね。

サスペンスドラマの波がざっばーん!って感じの。

でも能登半島には外海と内浦の両方があるので様々な表情を見ることができます。

外海は千里浜なぎさドライブウェイを中心とした砂浜と巌門の岩場メインの海岸線を見ることができます。

内浦は入り組んだ入江とそこに住んでいる人の生活が密着した様子を見ることができます。

うーん、どっちも素晴らしい。

後に

能登中島町は深浦以外にも素晴らしいスポットがたくさんあります。

宿泊施設も国民宿舎小牧台を中心に民宿などもたくさんあるのでオススメです。

夏は海水浴やサザエなどがオススメですが、冬は大きな牡蠣も食べることができます。

夏も冬も楽しい、美味しい能登に是非一度お越しくださいね

 

そして今回使ったRX100m6はやっぱり最強のコンデジです。

簡単にパシャパシャと撮った写真がどれも魅力的な写真になるんです。

天気がいい日にもう一度訪れてもっとたくさん撮影してみたいと思います。