studiocedar の BKIT blog

RX100m6やLX100などのコンデジやミラーレスカメラネタを中心に、時々まちおこし情報をお伝えします!

【作例】RX100M6で撮る!夜の街の暗所性能in金沢駅周辺

f:id:Studiocedarv:20180626194025j:image

こんにちは。スギちゃんです。

『○○で撮る!』の作例シリーズです。

 

この記事の目的

カメラ選びに悩んでいるあなたのために、それぞれのカメラで参考になるような作例をあげています。

今回撮影に使ったカメラは最強コンデジソニーのRX100m6!

作例の目的 

大人気の最強コンデジRX100m6ですが、金沢駅周辺の暗所でどの程度の写真が撮影できるのか試してみました。

撮影場所

金沢駅周辺になります。もう夜で真っ暗でした汗

 

 

studiocedarv.hatenablog.com

 

目次

 

 

金沢駅近辺で会社の飲み会があったので、終了後に二次会には行かずにRX100M6を持って金沢駅周辺をぶらぶら撮影して来ました。

途中ブレた写真もありますが、手ブレなのか、酔っ払っていたのかは不明です。。。

 

作例も載せたのでカメラ購入の参考にしてもらえると嬉しいです。

 

金沢駅周辺

f:id:Studiocedarv:20180626194018j:image

金沢駅のコンコース。

自分の中での定番アングルです。

 

f:id:Studiocedarv:20180626191603j:image

西口の大屋根の鉄骨。

ライトアップされていて大屋根が浮かんでいるように見えます。

 

 

暗い夜道で暗所性能を確認

f:id:Studiocedarv:20180626192451j:image

車のライトに照らされてアスファルトのぶつぶつも浮かび上がる。

f:id:Studiocedarv:20180626192508j:image夜はやっぱり少しノイズが乗りますかね

 

明るいとこの描写性能を確認

f:id:Studiocedarv:20180626194029j:imagef:id:Studiocedarv:20180626192311j:image

 

もてなしドームは圧倒的!

もてなしドームの内部。

雨がしのげるというだけでこのドームの存在意義は大きいです。

それだけ金沢は雨が多い。。。

f:id:Studiocedarv:20180626192428j:image

光る階段も撮影スポット。

地下1階のイベント広場へ繋がる階段です。

24時間利用できるので人が少なくなった深夜に撮影することをお勧めします。

f:id:Studiocedarv:20180626192432j:image

 

鼓門の一部。

地元民は最初、この意匠に否定的でしたが年月が経つとともに、住民の誇りになりつつあるように思います。

f:id:Studiocedarv:20180626192440j:image

 

金沢の夜間ストリートスナップ

疲れたサラリーマンが夜の飲屋街を歩きます。

金沢駅周辺は一本裏通りに入ると急に暗くなりますが、そんなところにこそ隠れた名店がありますよ!

f:id:Studiocedarv:20180626192517j:image

手持ち撮影なのでブレてますね。汗

f:id:Studiocedarv:20180626192745j:image

おしゃれな入り口のお店。

思わず入りたくなるような素晴らしい入り口のデザインですね。

f:id:Studiocedarv:20180626192755j:image

 

f:id:Studiocedarv:20180626193842j:image

金沢では数少ない立ち飲み屋の大笑(だいしょう)。

どちらかというと若者の集まる場所でしょうか。

おっさんはちょっと居心地悪い。。。

f:id:Studiocedarv:20180626194006j:image

おじさんの背中好きとしては外せない構図です。

f:id:Studiocedarv:20180626194125j:image

金沢では珍しい立ち飲み屋です。

f:id:Studiocedarv:20180626194138j:image

やっぱりRX100M6は最強のスナップシューターですね。

 

夜の金沢駅は昼と違い観光客が少なくなります。

だからこそ観光に来られた方はそんな夜の金沢駅を堪能して欲しいです。

 

今回の記事に掲載した写真スポットも金沢駅東口から徒歩5分圏内のところばかりです。

でひ探してみてくださいね!